引越し準備をする時に確認しておきたいこと

転居

オフシーズンを狙う

ダンボール

引越し費用を格安に抑えたい人は、引越しする時期を選ぶと良いでしょう。引越し業者を格安で利用出来る時期は、オフシーズンに引越しをすると良いと言われています。逆に2月から4月の間は需要が高くなるので要注意です。

読んでみよう

事前にチェックをしよう

作業員

引越しの時には、業者に依頼をして作業を進めるやり方が一般的です。引越し業者は、冷蔵庫やテレビ、洗濯機などの大きな電化製品からベッドやタンス、食器棚などの家具の梱包や運送をしてくれます。希望でしたら、電化製品や家具などを配置してくれるサービスお行なっている業者もあります。こういったサービスは、主に一人暮らしの高齢者の方や、若い女性に喜ばれています。電化製品や家具は、サイズが大きく、重さがあるものが多いので、1人で荷物の移動をすることが難しい人にはとても助かるサービスとなっています。

引越し業者でも、取り扱いが出来ない荷物があり、大量の紙幣や印紙、株券などのお金と同等の価値があるもの証券類などです。また、高価な宝石類、運送をしている途中に壊れてしまいやすい恐れがある家具や家電は、取り扱って貰えない場合があります。引越しの際にこういった荷物がある人は、事前にどういった方法で新居に持っていくか決めておきましょう。取り扱いはしているけれど、通常の荷物とは異なる方法での運送が必要となるものもいくつかあります。美術品や骨董品、大きな楽器、ペットなどの動物などがあげられます。こういった荷物は、運送方法が変わるのでその分別に費用が掛かる場合がありますので、しっかりと確認しておく必要があります。また、机やタンスにある引き出しの中に荷物を残したままにしておくと、運送作業の時に家具に歪みが生じる危険があります。ですから、中身はダンボールなどに移して、引き出しの中を空にしておきましょう。

紹介と見積もり

家

引越しをする時に引越し業者に作業を依頼するのであれば、選び方によっては費用を激安にすることも可能です。不動産会社などに紹介をしてもらう方法と、複数の業者に見積を出して比較をする方法があります。

読んでみよう

単身者専用のプランがある

引越し作業

東京で引越しをする際は、単身者向けの引越しプランがある業者を利用しましょう。また、複数の業者に問い合わせる時間がない人や面倒な人は、単身者向けの引越し比較サイトを使うと便利です。

読んでみよう

イチオシサイト集

  • 引越しは日通

    引越しの荷造りをスムーズにやりたいならこちらを参考にしましょう。手早く荷物をまとめられる方法を紹介しているので参考になります。
  • ユニック引越しサービス

    引越しを家族でするなら愛知の業者に依頼をするのがおすすめです。どれくらいの費用がかかるのかをスピーディーに見積もり算出してくれます。